トップページ > 子育て支援

子育て支援

子育ては親としての自分を育てること

  • 子育ては新しい命と向き合うことであり、答えは時としてありません。これは決して楽なことではありませんが、子育てを通して子を知り、自分を知り、また新しい世界を学ぶことができれば、子育てはすばらしいものだと思います。「子育ては親としての自分を育てること」。陽の丘幼稚園・保育園には子育てをともに考える仲間との出会いの場があります。

  • 子育ては親としての自分を育てること

子育て支援クラス 「たんぽぽの家」 親子クラス

  • 「たんぽぽの家」は、親子で楽しみ過ごす子育て支援2歳児クラスです。「幼稚園にはまだ早いけれど子どもの世界を少しずつ広げていきたい」「子育ての視野を広げたい」「いろいろなお母様方と情報交換をしたい…」そんな思いを持つお母様(お父様)のためのクラスです。
    楽しい活動を通して、お子様が幼稚園に入るための基本的生活習慣を身につけるお手伝いもいたします。子育てを通して、保護者様同士が素敵なお友だちをつくる場でもあります。

  • 子育て支援クラス 「たんぽぽの家」 親子クラス

【主な活動内容】 園庭や遊具での室内外遊び、季節の制作、楽器の音遊び、七夕、親子体操、プール、収穫祭(夏・秋・冬)、運動会参加、ハロウィン、クリスマス、節分豆まき、お楽しみ会等
【対象児】 満2歳(3歳)の健康なお子様
【日時】 週1回(火・水・木のいずれか)午前9時から11時30分(月3回予定)
【定員】 各曜日20名(毎年4月開始)
 ※ 現在、火・水・木曜日すべてのクラスが満室です。秋以降の入室に関しては、園へお問合せください。
【参加費】 月額2,000円(別途入室手続き1,000円・保険料2,000円)
 ※ クラス活動は保護者の付添いを原則とします。服装は自由です。

※ 詳しくは、お気軽に園へお電話ください。
TEL.028−622−5117

満3歳児クラス ひよこ組ってどんなところ?

満3歳児クラス ひよこ組ってどんなところ?

本園には、子育て支援の一環として満3歳児クラス「ひよこ組」があります。このクラスは年度内に満3歳になるお子様が対象で、満3歳のお誕生月近くから登園が可能です。
日々の保育では、年少児さんと同じようにお歌等の音楽活動や造形活動、体育の時間やイギリス人の先生による英語の時間、季節の行事活動もあります。先生やお友だちと楽しく過ごしながら、保育を通して基本的生活習慣を身につけていきます。

【ひよこ組保育時間】 平日10:00~14:00
※ 2号認定児は、上記時間以外は別室にて保育となります。
【保育料】
基本保育料:満3歳に到達すると1号認定または2号認定児として市の定める基本保育料が適用されます。満3歳前は本園の定める保育料となります。
※ その他、園の定める特定保育料と諸経費がかかります。

時間外保育 「ひかりの家」での温かな時間

時間外保育 「ひかりの家」での温かな時間

本園には、お仕事をされる保護者の方々に代わって大切なお子様をお預かりする時間外保育「ひかりの家」があります。
このお部屋では、平日8:30~14:00の通常保育外の時間に2号認定児さんが保育を受けるほか、延長保育を希望する1号認定児さんが楽しい時間を過ごします。絵本を読んだりお絵描きをしたり、冬には薪ストーブでおやつのお芋やケーキを焼いたり…家庭的で温かな環境は、長い時間を園で過ごす子どもたちをやさしく包みます。

【ひかりの家保育時間(1・2号認定共通)】 
平日7:00~8:30 14:00~18:00*2号認定のみ土曜保育有
長期休暇(夏・冬・春) 7:00~18:00*2号認定のみお盆保育有
【保育料】 
〈1号認定〉
7:00~7:30 300円(日毎)/1,500円(月極)
7:30~8:30 30分200円(日毎)/30分1,000円(月極)
14:00~18:00 1,000円(日毎)/9,000円(月極)
〈2号認定〉
保育短時間児8;30~16:30外の保育は時間外料金が生じます。7:00~8:30 上記1号認定と同額
16:30~18:00 30分200円(日毎)/30分1,000円(月極)

【延長保育】 平日18:00~19:00
〈1号認定〉  30分500円(日毎)/1,750円(月極)
〈2号認定〉 1時間500円(日毎)/3,500円(月極)

子育ては家庭と園の共同作業

園での活動は、保護者と園の信頼関係があってはじめて安心な子育ての環境がつくられます。園生活や育児の悩みも、話し合うことによって解決していくと考えます。
園生活のお話し合いの場としてクラス担任や先生達との『保護者と教師の日』を定期的に設けているほか、専門カウンセリング技術を持つ職員による『子育て相談室』では、子育ての悩みを自由に話せる場を設けています。